ドックベストセメント

むし歯治療の最先端ドックベストセメント

ドックベストセメントとは鉄イオンと銅イオンの抗菌力と抗生剤ではなく天然のミネラルの力でむし歯を死滅させ、柔らかくなった歯を硬い歯に戻すことのできる画期的なセメントです。

最大の特徴

神経を取らざるを得ない場合にでも神経を保存し修復することができます。

治療法

  1. 検査 むし歯の大きさの確認します。
  2. むし歯にドックベストセメントが塗布できるよう歯面を清掃します。
  3. むし歯の表面を特別な洗浄液で洗います。
  4. ドックベストセメントの塗布、充填
  5. 仮のふたにて経過観察
  6. 最終的な修復物のセット

※5.は問題が起きなそうな症例においては省き、その日に治療が終わります。経過観察は場合によって1年みることもございます。

中等度のむし歯でもほとんど削らなくて済むので大切な歯を守ることができます。薬ではないのでアレルギーの心配はありません。永続的な殺菌効果が期待できます。

適応症例

初期むし歯

ドックベストセメントを塗り込むことでむし歯の進行をとめ、予防できます。

中等度のむし歯

神経に近くなくても麻酔をしたり、削りたくない方に使用できます。

重度のむし歯 

痛みが起きていなければ神経を取らないで治療できます。

不適応症例

ズキズキ痛む場合には使用できません。最終的に神経を取ることになってしまう場合もありますので、それに対して納得できない方。

ドックベストセメントと保険治療の比較

ドックベストセメント 保険治療
麻酔なし 麻酔あり
歯面を清掃しむし歯のある部分にアプローチできるように形成 むし歯を完全に除去(むし歯の染め出しを行いながら慎重に)
ドックベストセメント塗布、充填 神経を残せる場合
神経に刺激が加わらないように保護し仮封
(後日、痛みがでたら神経を取る根管治療へ移行)
神経を残せなかった場合
根管治療
(神経を取ったことで歯の寿命が短くなる。根管内は複雑で再発の可能性もある。精度をあげて治療するにはマイクロスコープによる自費治療が必要)
自費の修復物のセット
ハイブリットダイレクトボンディング
ハイブリットによる詰め物、被せ物
セラミックによる詰め物、被せ物
保険の修復物のセット
レジン修復
銀歯による詰め物、被せ物

料金(税込)

ドックベストセメントを用いた予防処置 1,100円
ドックベストセメント 5,500円
最終的な修復物(自費の料金表参照) 11,000円~165,000円

症例

矯正治療とは

1.治療前の状態

矯正治療とは

2.麻酔なしでエナメル質を切削

矯正治療とは

3.痛くないところまでむし歯の除去

矯正治療とは

4.ドックベストセメント塗布

矯正治療とは

5.グラディアダイレクトにて修復

ハイブリットダイレクトボンディング

MI(Minimal Intervention)最小限の切削による治療

歯の治療において、歯質や歯髄への犠牲を最小限に抑えながら切削して修復する治療法です。生まれもった歯を出来るだけ残して、歯の寿命を長くすることをコンセプトとしています。

この治療法でハイブリットセラミックを充填することができます。従来、ハイブリットセラミックを入れるためには型を取るために厚み、維持力、着脱方向を考え、過度に切削しておりました。現在も症例によってはそうせざるを得ないこともあります。

当院では、過度な切削を避けるため、ダイレクトボンディングを推奨しております。

美しい白い歯が1日で手に入る審美歯科治療

天然歯に近い色調が即日で修復可能です。コンポジットレジン(保険治療)に比べ、歯の根元、中間、歯の先端とグラデェーションをつけながら充填することができ、強度があり、変色しにくく、長期的に安定した材料です。

※ケースによっては1日では完全にきれいな色調を出せない場合もございます。長期的な安定も検診による研磨は重要です。

前歯

数種類の色調を組み合わせ、重ねることで天然歯と変わりない精度で再現できます。先端にかかる力に対しても抵抗力があります。

奥歯

銀歯やセラミックよりも削る量が少なく、最小限の治療で白くすることができます。部分的な銀歯が入っているところにでも、白く安定した材料に置き換えることもできます。

Accessアクセス

東京都北区中里2丁目1-4 アジアビル 2F

時 間 日/祝
10:00~13:00 休診
14:30~20:00 休診

▲:土曜日は18:00まで。日祝休診