ホーム  »  blog  »  H28.8.26 PRD学会 in ボストン 鈴木 真名先生

blog

H28.8.26 PRD学会 in ボストン 鈴木 真名先生

2016年09月05日

2016年6月にアメリカ、ボストンにてPDR(Periodontics & Restorative Dentistry)学会で講演された鈴木 真名先生による勉強会に参加いたしました。

今回はまさにそこで講演された内容をそのままのスライドで見せていただき日本だけではなく世界の歯科を感じることができました。

アメリカは保険診療が無い分、すべて自費治療となるため使用する材料や技術的にも抑制されるものがなく、100%の治療ができる環境にあります。

鈴木 真名先生は日本のトップを行く歯周病の名医であり世界レベル以上の治療をしております。

歯ぐきの粘膜の再生の経過が、移植した粘膜の遺伝子が残りつつ再生していくことや、上皮の裏、表によって治り方が異なるなど、今まで論文にかかれていない仮設をたてながら経過を追っているので、今後の歯科へ及ぼす影響力のある話でした。

治療の成功への道筋をご教示いただきまして、大変勉強になりました。